February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

斜め土砂に怯むわったー

一月ぶりのこども整体に出かけた。しかし北中城村の高台にある会場は遠かった。
5日前に大雨特別警報のあったせいか、上り道路が土砂に阻まれていた。
作業員は、足下汚れてよければ行けますよといったが。みると土砂部分は道路を
斜めに塞いでいた。自転車で行くとなると少しこけたら転落だぜ。
止むなく撤退を決意。炎天下で別の道を探す気力もなく帰宅。

デイサービス物語

ヤマトの知り合い、デイサービスセンター開業したようです。
去年近所の猛反対で開業を断念していましたが、年が明けた時分手のひらを返したように
その猛反対の隣人が開業してもかまわないよと言ったそうで - - - 。
とにかく開業のやり直しにこぎつけました。

有機野菜使用と自然素材で出来た民家を改修した施設ということで
健康をキーワードにしたデイサービスセンターです。
いままでいろいろありましたが、今後利用者さんの満足を得られる憩いの場になって
もらえればと思います。
 

誕生


(矢印のところに3匹の赤ちゃん)

今日も石西礁湖に向かう。
岩にイカの卵が産みつけられていた。あぶくのよう。
見ているとあぶくの玉の中から突然イカの稚魚が飛び出す。目もついている。
すると後から後から次々と飛び出してきた。先行イカに負けじと思い切り放射状に飛び出す稚魚たち。
一斉に誕生するんだな、このイカの赤ちゃんたちは。
海の生物は、産むは易し育つは難しなんだろうなぁ。

あがろうざ

アコウ木ってがじゅまるに似ている。
夜の初め、石垣島登野城にあるアコウ木は照明に浮かび上がっていた。
それを背景に子守唄のメロディで美童が輪になり踊っていた。
毎年恒例のあがろうざ節を唄う集いらしい。
孫を抱いたり手をつないだりしておじいおばあが唄うあがろうざは
いい。
 

「えもり整体ブログ」再開

えもり整体ブログ を再開します。

目標、1件/月。
<<back|<123
pagetop