September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

マスク

コロナ渦であるが、マスクをする理由は第一に人目であろう。

あるロケ番組で土地の人に距離を保ってインタビューしていたが耳の遠い人だったので、最初マスクをしていなかったインタビュアーとその土地の人は共にマスクをして、より近くで会話し直していた。よくあることだ。マスクをすれば近づいてもよいと考えがちだ。

ある人が言っていたが、マスクの一つ一つの空気通し穴はウィルス粒子の20倍の大きさという。まして布製のマスクではスカスカである。それゆえマスクをしていてもマスクをしていない時と同様に人との距離を保たなければいけないのである。

マスク着用は安心感で誤って人に近づいてしまいがちなので逆効果なのかもしれない。まして多くは人目を気にするだけの着用なのである。

極端な話、ある京大の免疫の専門家の話では日本はすでに集団免疫が達成されているのでマスク着用の必要も三密を気にする必要も全くないという。集団免疫の話は別の機会にしたい。

 

 

スポンサーサイト

comments

   
pagetop