July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

京都

田植えを終えてから京都に。気温30度でした。自転車がいいですね。ほぼ平坦な道が続きしかも機動力抜群。祇園の町家に泊まったんですが、近くを流れる用水のような白川に蛍がいて一人静かに眺めていたのがほっとする想い出かな。何しろ昼間は中国語が飛び交う異空間のような感じで気持ちが中々入って行けなかったもんですから。

 

こども整体

表紙にあるボランティアのこども整体ですが、当日予約では参加人数が不明確で開催不明となりがちなので、予約を前日の土曜とします。

階段を利用

数年前膝痛を経験したが,痛いものですね。今は太ももの前と横の筋肉を鍛え、再発を防止しています。

もう一つ階段の利用をし始めました。以前は電車通勤で駅の階段を利用したり会社のビル内の上下階移動で階段を利用したりと、日常的に階段の利用がありました。沖縄に来てからは滅多に利用する場が無くなっていました。近くにある20段の階段を5回上り下がりしてからウォーキングに行っています。

ゴーヤー苗


ゴーヤーの種を蒔いて発芽させることには、何回か失敗している。発芽が遅いので、2週間位待って成功か否かをみるのは面倒でした。今日意外にも苗が売られていたので,買ってしまいました。写真の全部で200円。これで栽培一ヶ月先取りかな。

あさり

農連市場で勝連のあさりを見かけた。色々な種類があるが、ウチナーンチュはこっちの方が好きだよと勧められた。表面がギザギザ状だ。
あさり

座間味

シンデレラウミウシ
(シンデレラウミウシ)

うりずんの季節に座間味島に行ってきました。白人が目立ちます。軍人さんかと思ったら、ヨーロッパの方達が多いそうです。ミシュラングリーンガイドで高い評価を受けているかららしい。彼らは一日中ビーチに憩っていたりと、移動をあまりせず全くせかせかしない過ごし方をするようだ。私は海中散歩。中国人二人が体験ダイビングをしていた。去年の国立公園指定で観光客が大分増えたとのこと。まー周りは時とともに変化しても、海中はいつもの座間味でした。阿嘉島のアザハタがいなくなっていたのは寂しかった。

能登外浦

新しい朝のドラマが始まりました。女優、田中さんの素っ気ない演技が印象的。能登外浦が舞台となっていました。懐かしい。
若い頃よく能登旅行をし、海岸線を歩いたものです。外浦は日本海に向いているので、冬は特に海が荒れ風も強い。荒い海岸線の合間に家々が間垣で囲われた部落のあったのが思い出されます。
文化的には、粗末な着物の胸をはだけ鬼のような面を付けて荒々しく叩く御陣乗太鼓に感動したものです。どうしようもない地理的条件に抗うような激しい太鼓だったなぁ。

訂正_こども整体の新展開

2週間前にこども整体は終了すると報告しましたが、訂正します。
北中城村のあやかりの杜でやっているこども整体は4月からも続行することになりました。ただし、二点変更があります。一つは毎月第2日曜の一回のみとなります(第4日曜は廃止)。二つ目は一人当たり500円となることです(一家族当たり500円は廃止)。

黒島

黒島石垣市民会館でのイベント終了し、打ち上げも楽しかった。意外にいい人が多い。翌日、初の黒島へ。気温28℃だったので,予定にはなかったシュノーケリングを仲本海岸でやった。自転車に乗り石垣で囲われた古い家並みや牛、海岸を眺める。気持ちのいい宿での夕食後のゆんたくも楽しかったなあ。

南ぬ島

西表2014休暇で南へ。石垣はやはり別の島という感じ。一寸石垣市民会館へ寄った後、直ぐ西表に移動。夏から雨が降らないということで節水を呼びかけていた。滝も痩せた流れらしい。夜、真っ暗な船着き場からは流れ星が。海の生物達はとにかく生を謳歌している。嬉しいことが沢山あった旅、また来るよ。
123>|next>>
pagetop